ご訪問頂きありがとうございます。応援のためポチっとお願いします。

ロードバイクランキング

④おすすめのパーツや携行品

GORIXの防水サドルバッグGX-TB4と防水ポーチBKPOは注目

東京2020オリンピックが終わったと思えば、九州では雨が続いていて、なかなか晴れライドに行けない日が続いていますね。

こんなときも、雨間にサイクリングに出かける方もいるでしょう。

持ち物の雨濡れは気になるところですよね。

こういう時にも安心のサドルバッグとポーチ/ウォレットを持っておくと安心ですね。

自転車パーツブランド GORIX は防水グッズが豊富に発売されていますが、防水サドルバッグGX-TB4と防水ポーチBKPOは注目ですのでご紹介します。

GORIXの防水サドルバッグGX-TB4

防水サドルバッグ(GX-TB4)は、高防水性を売りにしたサドルバッグ。素材には、表面と裏とも1mmのTPUコーティングの高防水3層生地仕様で、1mm TPU(熱可塑性ポリウレタン)コーティングし、防水性に優れ丈夫で弾力性があり、汚れにも強いのが特ですす。

 

 

 

 

 

 

 

 

ファスナーより防水性が高いロールアップ構造を採用し、継ぎ目のない一体成型製法で、縫い目からの水の侵入をさせないので完全防水が可能になっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

収納力は、必要最低限のチューブや工具、Co2ボンベなどのパンク修理アイテムなど収納する事ができる容量。

また、サドルバッグの中にミニポケットがあり、小さい小物系を収納できます。

 

 

 

 

 

価格はお手頃3000円台です。

サイズ:約16×10.5、幅10.5cm
重量:135g
商品内容:バッグx1、テープ×1、説明書x1
附属ベルト取付可能径:約φ3-5cm
最大容量:約0.3L
防水仕様:高防水レベルIPX6

これがあれば少々の雨ライドでもメンテナンスパーツが濡れずに安心ですね。

 

Amazonで見る

楽天市場で見る

Yahooショッピングで見る

スマホやカードや紙幣を収納できて、濡れから守るGORIXのBKPO

ロードバイクやクロスバイク・マウンテンバイクなど自転車でのサイクリングや
登山・スキーなど屋外スポーツに最適なサイクルポーチです。
スマートフォンをはじめ・カードや紙幣・小銭・鍵などの貴重品を一つにまとめつ事ができるので
とても便利です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また日常でも使えるので幅広く活躍します。
防水・撥水仕様なので汗や蒸れで紙幣などを湿らす心配もありません。

・カジュアルでおしゃれなデザイン
・カード2枚収納可能
・軽量で頑丈なリップストップ(ripstop)生地を表面に使用
 ―撥水性:表面にPUコーティング加工を施され、水を含みにくいのでアウトドアなどでも最適
優れた強度:裂け目を防止
抗UV性能:生地の変質や変色しにくい

 

 

 

 

 

 

 

通気性があり:洗濯後乾きやすい素材
・便利の携帯式、サイクリングジャージ後ろのポケットに丁度いいサイズ
・多様な収納機能
・大容量でほとんどすべてのスマホを収納可能

 

 

 

 

*完全防水、とはいかない仕様ですので、心配なときは、スマホや紙幣など絶対濡らしたくないものだけ、さっきのサドルバッグ「GX-TB4」に避難させることも考えなくてはですね。

 

Amazonで見る

楽天市場で見る

Yahooショッピングで見る

まとめ

今回は、雨が降りそうなライド時にも安心のGORIX 収納グッズ、GX-TB4とBKPOをご紹介しました。

防水対策ポーチにしておけば、汗をかいたときにも安心ですし、防水サドルバッグなら、ライドから戻った時の洗車も安心してできますね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

-④おすすめのパーツや携行品
-, ,

Copyright© 令和の時代もサイクリングは最高! , 2021 All Rights Reserved.