ご訪問頂きありがとうございます。応援のためポチっとお願いします。

ロードバイクランキング

①サイクリングの効用

サイクリングをはじめてみた:最大心拍数と運動強度

・有酸素運動は脂肪を燃焼しやすい。

継続的で比較的弱い力が筋肉にかかり続ける時は、エネルギー源として体内に蓄えられている体脂肪を燃焼させます。

燃焼材料として酸素が必要で、20分以上続けることで脂肪燃焼が効果的に起こります。平地でのサイクリングは身体的負担が少なく持続しやすいので

脂肪燃焼につながります。私はサイクリングをはじめて半年で体脂肪率が5%減りました。

 

・最大心拍数は220-年齢であらわされる。 安静時心拍数との差がその人の心拍数の範囲を表す。

・有酸素運動は50-70%運動強度でサイクリングは自然に有酸素運動の心拍数になり、脂肪燃焼につながります。心拍モニターも比較的安価で手に入れられますので、興味のある方はウォーキングとサイクリングで心拍数を比較してみましょう!



 

 

 

 

 

 

 

 

(参考)通勤サイクリングの魅力、シマノ社HP

 

 

 

 

サイクリング時の心拍数は、自然に脂肪を消費しやすい有酸素運動になります。それに道にはアップダウンがありますから、平地のみでの走りに少し登坂を

取り入れることによって、体力アップにつながります。わたしはサイクリングを始めてから体脂肪率が5%低下しました。

 

 

-①サイクリングの効用

Copyright© 令和の時代もサイクリングは最高! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.