ご訪問頂きありがとうございます。応援のためポチっとお願いします。

ロードバイクランキング




④おすすめのパーツや携行品 ⑥ケガや故障を避ける

サドル血尿対策にお勧めのサドル

更新日:

ラディアン
「サドル血尿って知ってますか?」

アンコ
「へーそんなのがあるんですか?」

ラディアン
「私が一時悩んだトラブルの一つです。でも今はその悩みはすっかり晴れたよ」

私がサイクリングを始めたころに、一つ悩みがありました。30-40kmライドした後に茶褐色の尿がたびたび出ることがありました。血尿が出なくても排尿時の痛みを感じることがたびたびありました。なんだろうと思っていろいろ検索すると、サドル血尿っていうkeywordにたどり着きました。

サドルが尿道や前立腺を刺激して傷つけてしまい、そのような状況になるそうです。サイクリングはやめたくなかったので、対策品を検索しました。

このサドルにたどり着いて、今までの悩みが全くなくなりました。

それは→selle (セラ)SMPサドル

SMPシリーズ共通の特徴として、大きく2点あげられます。

  • サドル中央の大きな穴→尿道部や陰部の圧迫を防止する役割
  • 前方と後方の窪みカーブ→骨盤のソリとフィットし、接地面を増やすことで座骨への負担を少なくする役割

これら2点は全てのSMPに共通したコンセプトです。

①直線的な形状ではないため、坐骨が点ではなく面で支えることによって、お尻が痛くなりにくい。

②中央に穴が開いていることで尿道や男性だと前立腺の刺激が少ない。

アンコ
「このサドルの座った感覚ってどんな感じですか?」

ラディアン
「感覚としてはふわっとした感覚で、サドル全体で支えられている感覚だね。」

わたしはこれに救われました。

SMPサドルは初心者、ロングライド向きの、パッドが厚めで重量のある5000円前後のものから

30000円前後のカーボンモデルまであります。下のは中位グレードのhell

 

わたしは廉価モデルのselle SMP HYBRIDを使っていますが、それ以来一度も血尿や尿道炎を起こしたことはありません。そのような症状にお悩みの方は、是非買い替えご検討ください。

 




-④おすすめのパーツや携行品, ⑥ケガや故障を避ける
-,

Copyright© 令和の時代もサイクリングは最高! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.