ご訪問頂きありがとうございます。応援のためポチっとお願いします。

ロードバイクランキング

④おすすめのパーツや携行品

暑さ対策は早くから備えよう。空調服の品揃え豊富な「フジワーク」がおすすめ!

2020年冬は暖冬で、スキー場には雪がなく、営業休止やコースの縮小を打ち出しているゲレンデが多くあります。

こんなに暖冬だと、夏の酷暑傾向は今後も加速するかもしれませんよね。

暑さ対策は早くから始める必要あり

夏の空調服はかなり野外作業や暑熱作業にあたる人に人気がありますよね。夏にサイクリングなどの野外スポーツやキャンプなどのアウトドア活動を楽しむ人にとっても、暑熱対策は重要ですよね。

真夏に手に入れようと思っても、品薄だったり、品切れになって、必要なときに手に入らなくなっているのが、夏の空調服です。

言い換えれば、空調服は暑さ対策として有効なことが認められているともいえますね。

涼しい季節に、早め早めに空調服を確保しておくことが重要ですよね。

年々、野外作業者だけでなく一般層やスポーツ愛好者にも広がりを見せている空調服。

近年、ロードバイクの普及や健康志向の方が増えている事から、自転車で通勤されている方を見かける機会が多くなっていると思います。
でも、真夏に通勤やサイクリングって暑くないのか?

暑いに決まっています!涼しそうな顔をして真夏にサイクリングを楽しんでいる人も実は結構暑い。とくに信号待ちなどでは大汗をかきます。

このような環境で、サイクリングなどのアウトドアを楽しむためにオススメが、電動ファン付ウェア(空調服)です。
これまでも自転車で空調服を着用する方もいたとは思いますが、どうしても服のデザインや風による膨らみなどで敬遠している方がいたのですが、年々デザイン性も向上し、かっこいいファン付ウェアが続々登場しております。

これまでなかったおしゃれで涼しい環境がファン付ウェアさえあれば手に入ります。サイクリストには

特に特に信号待ちなどで役に立つ商品です。

暑さ対策としての空調服がおすすめの理由

ファンにより空調服へ強制的に空気を導入し、汗を気化させ、その時の気化熱を利用し高体温を下げる衣服です。

空間を冷却するエアコンに比べると消費エネルギーは少なく、エコな商品です。

汗が蒸発する際の気化熱で体温が下がる仕組みで、もともと体に備わっている生理的なクーラーをさらに効果的にするのが空調服です。空調服によって「汗を強制的に蒸発させるための仕組み」が備わることで、酷暑の環境でも、空間を冷やさなくても、着衣で体を冷やすことができます。

 

ファンにより取り込まれた空気は服と体の間に流れ、その過程で、かいた汗を瞬時に蒸発させ、気化熱に体が冷却され、「暖かく湿った空気」は襟元や袖口から排出されます。

もともと人間は暑いと感じると発汗します。その汗が蒸発する際の気化熱によって体を冷やす人間に備わっている体温調整機能を利用していますが、空調服はその効果をさらに効果的に行うことができます。

空調服はどんな場面で使えますか?

いろいろな場面で使えます。

暑い日のサイクリング、キャンプ、BBQ、野外フェスなんかにも重宝します

暑い日のサイクリングは温度調節に苦労しますよね。走っているときは、風を受けるのでさほど圧差は感じないかもしれませんが、上り坂やストップアンドゴーの多い街中では必然的に速度が落ち、暑くなります。

夏のキャンプでも、暑い場所では、料理をするとさらに暑さが倍増しますよね。キャンプでなくてもBBQでは暑さに耐えながら、食材を焼かないといけません。

野外フェスでも日中では日差しが避けられないので、体温が上がりやすく、危険な状況に陥る可能性があります。

屋外で日中釣りをするのも、熱中症の危険があります。夏でもウォーキングハイキングを楽しみたいですがやはり熱中症の危険はあります。

夏のスポーツや野外活動にぜひ空調服を

空調服もいろいろなデザインがあって、体幹を冷やしながら身動きがとりやすい空調服がおすすめです。ベスト型なら動きやすく、スポーツでも、アウトドアでも、野外作業でもいろいろな場面で重宝します。

 

基本セットは、ウェア、ファン、バッテリーで、バッテリー容量が大きいものがおすすめ

ご紹介するジワークさんの空調服専門サイトは、さすが

空調服に特化している専門サイトで、空調服の形状やバッテリー要領などのバリエーションが豊富です。

ベスト型の空調服がスポーツにはおすすめ

機能性、使い勝手、デザインを追求したベスト型の空調服があるんです。空調服と気づかれないようなデザインもいいですね。

アウトドア活動やサイクリングにおすすめの空調服の一例

厚くない時期に空調服は創造しにくいでしょうが、初夏には品薄になる空調服。あなたは先に手に入れておくことをおすすめします。特に暖冬だった今年の冬を考えると、夏の酷暑が容易に想像がつきますし。

おすすめの商品(ベスト型の空調服)

おすすめ空調ベストはココをクリックしてください

 

 

 

 

 

 

 

 

そのほかにもフジワークさんには多くのメーカーや形状の空調服が取り揃えてあります。

20000円を超えると送料無料ですので、企業さんのまとめ買いにもおすすめですね。

ほかにも沢山の商品を取り揃えたフジワークさんのサイトにはすぐ下のバナーからお入りくださいね。

まとめ

暖冬だと、夏の酷暑傾向は今後も加速するかもしれませんよね。

夏の空調服を真夏に手に入れようと思っても、品薄だったり、品切れになって、必要なときに手に入らなくなります。

言い換えれば、空調服は暑さ対策として有効なことが認められているともいえますね。

涼しい季節に、早め早めに空調服を確保しておくことが重要ですよね。

年々、一般層にも広がりを見せている空調服。

あなたも早めに空調服を手に入れて、夏の野外スポーツ、アウトドアをより快適にしましょうね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

あわせて読みたい!

寒さ対策としての空調服があります。それは「ヒートベスト」

夏の空調服はかなり野外作業や暑熱作業にあたる人に人気がありますよね。 それでは寒さ対策としての空調服はどうなんでしょう? それがあるんですね。 Contents1 寒さ対策としての空調服とは?1.1 ...

続きを見る

作業着ブランド「ワークマン」発のサイクルジャケットがコスパ最強です!

こんにちは。ラディアンです。 作業着でコスパが高いのはワークマンですよね。 全国展開しているのですが宮崎には2019年12月現在店舗がなくさびしい限りです。 ワークマンplus 最近ではワークマンpl ...

続きを見る

notabag ノットアバッグ 2ウェイのトートにもリュックにもなるエコバッグはいいね。

こんにちは。 サイクリングに行って、おみやげを買おうと思ってもスポーツバイクには普通かごがついていないので、大きなものは買えませんよね。買い物袋をハンドルバーに提げるのはバランスが悪くなるし、見た目も ...

続きを見る

-④おすすめのパーツや携行品
-, ,

Copyright© 令和の時代もサイクリングは最高! , 2020 All Rights Reserved.