ご訪問頂きありがとうございます。応援のためポチっとお願いします。

ロードバイクランキング




④おすすめのパーツや携行品

サイクリングライトを考えてみる

更新日:

サイクリングを楽しんでいる人の多くは、日中のサイクリングを楽しんでいることでしょう。

暖かい季節になると夜のサイクリングを楽しんでいる人もいるかもしれません。

自転車の高性能ライトがあると、昼夜問わず視認性、被視認性(自分を認識してくれること)とも高くなって、安全安心ライドに貢献できます。

(お勧めのフロントライトの条件)

  •  第一条件 
     800ルーメン以上のライト 
  •  第二条件 
     充電バッテリー式 

第一条件の800ルーメン以上のクラスのライトだと、夜間のライドでもだいたい問題なく、前方を照らしてくれます。

第二条件、電池式でなくて、簡単にパソコンのUSBや家庭用電源から充電できるタイプが便利なため、充電バッテリー式を条件にして絞っています。

そうすると、

キャットアイ(CAT EYE)  LEDヘッドライト VOLT800 USB充電式

「Bontrager」 『Ion Elite R Front Bike Light』

などが候補でしょう。

この上のクラスのもありますが、夜の山の中のMTB走行など特殊な状況を除いては充分な明るさを保てます。

ただ、これらの気になるところと言えば、やはり値段です。

「CATEYE(キャットアイ)」『VOLT800』 が実売1万円を切るぐらい、

「Bontrager(ボントレガー)」 『Ion Elite R Front Bike Light』は、定価で消費税を入れると1万4千円ぐらいになります。

 

そこで、検討に挙がってくるのが【格安ライト】です。

よって、第三条件は、下記を加えます。

 第三条件 
 3,000円付近で購入できる! 

「ATARAXIA」YT-L2 ライト 

「INVAVO」ライト 

 

 

 

 

 

 

 

 

コスパが高い商品です。夕暮れやナイトライドに備えて、選択肢に加えてみてはいかがでしょう!?

「INVAVO」で一番売れているライトはこれ↓

アマゾン¥2,150prime 

 

 




-④おすすめのパーツや携行品
-,

Copyright© 令和の時代もサイクリングは最高! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.