ご訪問頂きありがとうございます。応援のためポチっとお願いします。

ロードバイクランキング

⑬生活情報

免疫機能を高めるiMUSE(イミューズ)プラズマ乳酸菌の効果は?味は?

今、免疫機能を高めると人気の『iMUSE(イミューズ)』という商品。

そもそも『iMUSE(イミューズ)』とは、キリンホールディングスが研究報告した「プラズマ乳酸菌」を使用した商品です。

機能性表示食品として免疫機能で初めて消費者庁に届出受理されたと発表されたことでも話題になっています。

今回はiMUSE(イミューズ)について、気になる味や、プラズマ乳酸菌の効果を調べてみました。

免疫とは?

わたしたちが健康な生活をおくるために必須である、生体防御機構「免疫」。
「疫」を「免れる」という文字のとおり、
免疫とは、ウイルスや細菌などの病原体からカラダを守る「防御システム」のことです。
免疫が低下すると、このシステムが崩れて外敵の侵入を許してしまい、風邪などの感染症にかかりやすくなります。
よって免疫を維持することが、健康状態を保つために必須なのです。

自然免疫と獲得免疫

わたしたちが毎日風邪をひかなかったり、一度かかった病気にかかりにくくなるのはなぜでしょう?
それは、免疫システムのおかげです。
免疫システムには、大きく分けて2つの段階が存在します。
1つめは、外から入ってきた敵をみつけてすぐに排除する初期の応答である「自然免疫」

2つめは、入ってきた敵をよく観察して過去の履歴を照らし合わせ、特別な対応をする「獲得免疫」です。
2つの免疫システムは、それぞれの役割を担う細胞たちによって精巧に調整されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

免疫に悪影響を与える因子

加齢

生後、人は、外の環境に身をさらすことで免疫力を高めていきます。免疫機能は20代でピークを迎えると、加齢により徐々に低下します。

(参考:「からだと免疫のしくみ」日本実業出版)

 

 

 

慢性ストレス

慢性的なストレスは免疫力を低下させます。ストレスは、適度なものであれば、良い効果をあらわしますが、これが過度になった際には急激に体調の不調を引き起こすのです。

ストレスと免疫機能の関係

参考:Saul McLeod, Stress, Illness and the Immune System, Simply Psychology (2010)
https://www.simplypsychology.org/stress-immune.html 一部改変

 

 

睡眠不足や質の低下

昔に比べて減少傾向にあるといわれている睡眠時間。実は、よく眠れないほど風邪をひきやすくなることが報告されています。
外敵から身を守る免疫システムと睡眠とが関連することがうかがえます。

風邪のひきやすさと熟睡度の関係

※床についてから実際に入眠に至るまでの効率

Cohen, Sheldon, et al. "Sleep habits and susceptibility to the common
cold" Archives of internal medicine, 169.1(2009):62-67より一部改変

 

激しい運動や疲労

激しい運動によって一時的に免疫機能が低下することが知られています。この現象は「オープンウインドウ」と呼ばれ、運動する人にとっては大きな問題となります。
実際に、一流のアスリートや、激しい運動を行っている人は、一般的な人に比べて、感染症の罹患率が高いことが報告されています。

激しい運動による一時的な免疫抑制 ハードトレーニング後の風邪罹患率

 

 

 

 

 

参考:運動すれば風邪をひかなくなりますか?, 人文科学論集, Vol 57 (2011.3) 一部改変

タバコやアルコールの過剰摂取

タバコで免疫力が低下する理由

◆免疫の主力である白血球の一種やリンパ球を減少させる
◆唾液の分泌を低下させる
◆気管支や肺から異物を外へ吐き出す線毛の働きを低下させる
◆免疫力を高める働きを持つ、ビタミンCを消費する
◆有害物質を多量に取り込むことにより、免疫機能が疲弊する

 

 

 

 

 

アルコール過剰摂取で免疫力が低下する理由

アルコール過剰摂取でNK(ナチュラルキラー)細胞が減少

海外ではアルコールと免疫がどう関係しているかの研究がされていて、1.5オンス(約45ml)のウォッカのショットを4~5杯飲んだ後、免疫機能はどうなるかの実験もされています。1.5オンスのウォッカはビールだと360mlくらいだそうですから、缶ビール4~5本と考えるとわかりやすいですね。実験の結果は、飲酒20分では免疫機能を強化するタンパク質の濃度が上がりNK細胞も増加しましたが、2時間後と5時間後の測定では免疫機能を抑制するタンパク質の濃度が上がりNK細胞も減少してしまいました。たくさんアルコールを摂った場合、体が良い状態になるのは最初だけで、外飲みだったら家路につく頃には免疫力が低下し、細菌やウイルスに抵抗できず翌日以降体調を崩す…という事になりそうですね。

アルコール過剰摂取で解毒作用が低下

肝臓の働きというのはアルコールを分解するだけではなく、薬や食品添加物など体にとって有害なものを解毒したり、食事から摂った栄養をエネルギーに変えたり、そのエネルギーを蓄えたりもしています。

肝臓がアルコールの分解にかかりきりになるということは、これらの働きが滞ってしまうことにも繋がり、解毒作用が低下しやすくなります。

ウイルス免疫に重要なpDCとは?プラズマ乳酸菌の働きは?

pDCは、「プラズマサイトイド樹状細胞(plasmacytoid dendritic cells)の略称です。
細菌やウイルスが体内に入ってきたとき重要な働きをする司令塔役の免疫細胞。

pDCが活性化することによって、NK細胞やT細胞、B細胞など様々な免疫細胞が活発に働きウイルス感染防御に役立つそうです。

キリンのHPよりお借りしました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プラズマ乳酸菌はどう役立つの?

一般的な乳酸菌の働きは、生きて大腸まで届いて腸内環境を整える働きをすることですが、乳酸L.ラクティス プラズマが免疫の司令塔である小腸でpDCを活性化するそうです。

口から摂り込まれたL.ラクティス プラズマは、小腸で取り込まれてpDCを活性化して直接的に免疫に作用するそうです。

 

 

 

 

L.ラクティス プラズマは、生菌でも死菌でも同様にpDCを活性化することができます。

イミューズの安全性は?味はどうなの?

キリンでは、安全性試験を行っており、問題ないと報告しています。

主な安全性試験の概要(ヒト臨床試験)
健常成人男女に乳酸菌 L.ラクティス プラズマを1,000億個以上配合した飲料を1日1本12週間摂取させた試験において、有害事象の発生は認められなかった。
田中健太郎, 鈴木弘章, 金山雅也, 藤井敏雄, 藤原大介, 野澤元, 杉村春日. 乳酸菌Lactococcus lactis subsp. lactis JCM 5805および難消化デキストリン含有飲料の長期摂取時および過剰摂取時における安全性の検討. 薬理と治療 Vol.43 No.12 Page.1711-27, 2015.など

さて味はどうなんでしょう?

・キリン「iMUSE(イミューズ)レモン」

スポーツドリンクのような味ですが、後味はもっとすっきりしていて飲みやすかったです。乳酸菌特有の酸味は思ったよりほんのりで、レモンの風味で馴染んでいました。免疫維持に活躍してくれそうなので、この時期は期待しています。

最近、妻がよく飲んでいるのを見て自分も初購入しました。少し白濁した色でスポーツドリンクのような見た目ですが、飲んでみるとスッキリとしたレモンフレーバーでのど越しが良かったです。乳酸菌の摂取により免疫維持に役立ちそうなので、暫くの間は定期的に飲んでみようと思います。

・キリン「iMUSE(イミューズ)ヨーグルトテイスト」

色はカ◯ピスを結構薄めたような微白色です。
香りもカ◯ピスっぽい感じ笑

とてもサラサラしていてゴクゴク飲めました。
すごい甘いわけではないですがヨーグルトテイストがいい感じに効いていてめちゃくちゃ味的にはすごく美味しかったです。
甘めの飲み物が苦手な方でもこれだったら全然大丈夫だと思います
パッケージも赤くてカッコいいです!^^

カロリーが200kcalという以外にカロリーがあってそこがキズかな.....とは思います
でも人口甘味料とか使ってないからこのカロリーも納得。
カロリーオフとかあったらよかったのに!
何も考えずに水代わりに飲んでしまいました苦笑

何が効能なのかよくわかりませんが免疫良くなるみたいです

・キリン「iMUSE(イミューズ)水」

乳酸菌入りのお水でカロリー0と魅力的と思って買った。 飲むとその通りで、スッキリとした風味の水に、微かに、乳酸菌飲料のヨーグルトのような風味とほんのりとした甘味がある。 カロリー0だから、人工甘味料が入って甘ったるいかと思いきや、ほぼ水の味わいに近く甘味がほとんどない。 お腹にいいし、後味がスッキリしてgood('ω')

私の好みはヨーグルトテイストです。実際ヨーグルトテイストコンビニでもよく売り切れていて私は最近ネットで箱買いしました。

 

 

 

 

 

 

その他のイミューズ製品

・キリン「iMUSE professional プラズマ乳酸菌サプリメント」

2粒にプラズマ乳酸菌1,000億個とバリアビタミンCが配合さています。噛んで食べられるチュアブルタブレットで、ヨーグルト風味なのでおやつ感覚で食べられます。

30粒入り(約15日分)/希望小売価格:2,200円(税抜)

・キリン「iMUSE プラズマ乳酸菌サプリメント」

4粒にプラズマ乳酸菌1,000億個とオリゴ糖を配合されています。水などと一緒に飲むサプリメントタイプなので、毎日続けやすいですね。

28粒入り(約7日分)/希望小売価格:905円(税抜)

60粒入り(約15日分)/通常価格:1,833円(税抜)※初回のみお試し価格あり

・小岩井「iMUSE(イミューズ) 生乳(なまにゅう)ヨーグルト」

長時間前発酵によりプラズマ乳酸菌のチカラを引き出した、生乳50%使用のヨーグルトです。食べきりサイズと大容量タイプの2種類あり、安心の香料・安定剤不使用です。

内容量:100g/希望小売価格:120円(税抜)

内容量:400g/希望小売価格:380円(税抜)

 
・小岩井「iMUSE(イミューズ) ドリンクヨーグルト」

長時間前発酵によりプラズマ乳酸菌のチカラを引き出した、サラッとした飲み口の生乳20%使用のドリンクヨーグルトです。こちらも安定剤不使用で、1本あたり74kcal。

内容量:115g/希望小売価格:120円(税抜)

イミューズヨーグルトテイストまとめ買いはこちらをご利用ください

Amazonで見る

楽天市場で見る

Yahooショッピングで見る

まとめ

免疫機能を高めると人気の『iMUSE(イミューズ)』という商品について調べてみました。

コロナ禍では、免疫機能を維持することが大事ですね。

『iMUSE(イミューズ)』とは、キリンホールディングスが研究報告した「プラズマ乳酸菌」を使用した商品です。

機能性表示食品として免疫機能で初めて消費者庁に届出受理されたと発表されました。

pDCに直接働きかけることができる機能性表示食品で、継続的に摂取するとよさそうですよね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

あわせて読みたい

新型コロナウイルスワクチンの違い、有効性、副作用

2度目の緊急事態宣言が出されて、皆さんも何か窮屈だなあと思っていらっしゃると思いますが、いよいよ日本でもワクチン接種が始まりますね。 開発に一年たらずという短期間の接種開始には医療関係者の私も不安はぬ ...

続きを見る

コロナ禍でもオンラインでハイスペック男子(異性)と出会えるサービスMr&Miss

コロナ禍だと、街飲みになかなか出られず、出会いを求めているあなたのチャンスも減っていますよね。 決死の街飲みに行っても、通りにもお店も人は少ない・・・。 そんなあなたに、ハイスペック男子にマッチングし ...

続きを見る

コロナ禍で迎える初の冬を、生姜(ショウガ)の力で体を温め、免疫力アップして乗り越えよう!

2020年はコロナで始まり、私たちの働き方や生活様式まですっかり変えてしまいました。 2020年が暮れようとしても、コロナ禍は、なかなか収まってくれません。 これからコロナ禍の初めての本格的冬を迎えま ...

続きを見る

新型コロナ感染症のビタミンDの影響を調べてみた。ビタミンD補充でリスクを減らそう。

ビタミンDが新型コロナの感染予防や重症化の予防に役に立つかもしれないという報告がされています。 今回この記事では、海外で発表されている、査読前のものも含めて調べてみましたのでご紹介します。 ビタミンD ...

続きを見る

新型コロナのPCR検査・抗原検査・抗体検査の違い

新型コロナの第2波の収束が待たれる中、新型コロナの診断方法がいろいろ出てきて、どれを受けたらいいか迷いますよね。 この記事では、新型コロナのPCR検査・抗原検査・抗体検査の違いをおさらいします。 また ...

続きを見る

-⑬生活情報
-, ,

Copyright© 令和の時代もサイクリングは最高! , 2021 All Rights Reserved.