ご訪問頂きありがとうございます。応援のためポチっとお願いします。

ロードバイクランキング




⑬生活情報

粗大ごみを持込むのにエコクリーンプラザは簡単、おすすめ

更新日:

こんにちは。ラディアンです。

サイクリングは言い換えれば機材スポーツなので、自分でパーツの交換をしたり、新しい機材の購入から古い機材の廃棄となると、いちいちごみ収集のお世話になりたくないくらい廃材が出たりしますよね。

ここで粗大ごみを持ち込むのに便利な

エコクリーンプラザ

のご紹介です。(宮崎県限定情報)

 

 

 

 

エコクリーンプラザの受け入れごみ(参考:エコクリーンプラザHP)

接持込む方法について
持込ができる地域 宮崎市、国富町、綾町にお住まいの方で、ごみの発生源がこの地域であること
持込ができるごみの種類

可燃ごみ、不燃ごみ、粗大ごみ、資源ごみ(缶・びん、ペットボトル、金属、容器包装プラ、古紙・古布)、蛍光管、乾電池
※埋立ごみは宮崎市のみ。国富町・綾町については各地域の処分場へ。

ペット火葬

ペットの火葬についてはこちらをご覧下さい→(PDF)
※計量棟の一般車レーンでの受付になります。

持込の注意事項

・剪定枝、木、草の搬入について→(PDF)
・可燃性粗大ごみの規格 4m×1m×0.8m未満
・不燃性粗大ごみの規格 2m×1m×0.8m未満
 ㊟上記サイズ内であれば分解・解体する必要はありません。
・名刺サイズより大きな用紙は資源ごみ(古紙)となり、燃やせるごみでの受付はできません

持込できないもの

・家電リサイクル法対象品(エアコン(室外機含む)・テレビ・冷蔵庫・洗濯機・衣類乾燥機)
 処理方法についてはこちらをご覧下さい→宮崎市PDF国富町・綾町PDF
・パソコン(本体、デスクトップ、ノート型)
・自動車のタイヤ、シート、バンパー
・バイク本体
・ボタン型電池、充電式電池
・液体、土、石、砂、注射針、消火器、ピアノ
・バッテリー類、ガスボンベ、オイルヒーター
・温水器、太陽熱温水器、太陽光パネルなど

施設開場日・受入時間

○月曜日~土曜日(祝日である火曜~土曜日は休み)
 午前8時30分~午後5時まで
 ※月曜日が祝日の場合は、半日開場(午前8時30分~11時30分)
 
※土曜日が祝日の場合は、基本的に受入れはできません
○第3日曜日 午前8時30分~12時、午後1時~5時まで
 詳しくはこちらで確認ください → 開場日カレンダー

料金(搬入手数料)

○自ら運搬して直接搬入する場合には受入申込書を記入していただきます。手数料については 宮崎市(第28条別表1)国富町(第25条別表1)綾町(第24条別表1)に定められています。
○家庭ごみ    宮崎市・国富町・綾町・・・220円/100kg
○事業所ごみ  宮崎市・国富町・綾町・・・330円/100kg
○ペット火葬   収骨なし・・・2,750円/体  収骨あり・・・3,850円/体

受付から精算までの手順

①入場門より計量棟の「一般車」レーンに並ぶ
②係員の指示に従い、一般車レーンのトラックスケールに車ごと移動し、受付および計量する
③係員よりごみの確認、荷降ろし施設の指示をうけ、車を移動する
④指定された施設にてごみを荷降ろし後、計量棟に戻り、精算口のトラックスケールに車ごと計量、精算する
※ごみ重量は、受付時の計量と精算時の計量の差がごみ重量になります。

その他

ごみは自分で直接搬入するか、一般廃棄物収集運搬許可業者に依頼して搬入しないといけません。便利屋等の他人に頼むことは違法です。代理搬入は受入できません。
ご不明な点がありましたら、お住まいの各自治体へお問い合わせください。 各お問い合わせ先

事業系一般廃棄物について

事業系の廃棄物については、こちらの受入基準に従って一般廃棄物のみ契約なしで搬入することができます。
なお、産業廃棄物については、契約した場合のみ搬入できます。

自身の経験では金属と非金属の分別が重要

私は毎年の暮れにこの施設を利用し、粗大ごみを廃棄しに行っています。

金属か非金属化かの分別が重要です。

それ以外は、係員にしたがっていけば大きなトラブルにもなりません。

料金はきわめて安く、100kgまでなら300円弱と、とてもリーズナブルです。

まとめ

粗大ごみや、まとめて一気にごみを捨てたい方に有用な情報を提供しました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 




-⑬生活情報
-, ,

Copyright© 令和の時代もサイクリングは最高! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.