ご訪問頂きありがとうございます。応援のためポチっとお願いします。

ロードバイクランキング

③大会出場記・大会案内・走行記

ツールドおおすみ2021サイクリング大会出場記。車中泊女子Youtuber MIHO氏もいましたよ。

コロナ禍第5波がようやく落ち着いてきた2021年秋。昨年も開催してくれましたが、2021年もツールドおおすみを開催してくれました。

隣県でも鹿屋は以前はアクセスが悪く、日帰りは少々気合が必要な場所でしたが、今回都城志布志道路と東九州道の志布志鹿屋がほぼつながり、宮崎からも楽々日帰り圏内になりましたので、宮崎IC→都城IC→都城志布志道路 横市IC→志布志IC→鹿屋(鹿屋縦貫道東原IC)と新しいルートで向かいました。

朝6時前に自宅を出発。7:30には、今回新たにスタート会場となった、串良平和公園に到着(例年はかのやばら園のある、霧島ヶ丘公園)。

2021年は雨上がりでwetな路面もあったが曇りのち晴れた☼

東原ICから10分ほどで、スタート地点の串良平和公園につきました。

天気予報通り、気温は15℃程度と寒くはなく、今年は半袖ウェア、ショートパンツとアームカバー、レッグカバーでちょうどよく、スタート時だけウインドブレーカーを着用しました。例年より1か月ほど早まった日程でしたので、いつも寒い印象があったツールドおおすみですが、今年は寒くも厚くもないgood condition!

 

 

 

 

 

大会の開会式では、サポートライダー 鹿屋のプロサイクリングチームCIEL BLEU KANOYA(当日のFB記事)のメンバーが紹介されました。毎年のことながら鹿屋体育大学自転車競技部(NIFS-K Blue Sky)(FBページ)もサポートライダーです。今年も開催してくださって感謝したいです。

当日のサポートには、車中泊女子Youtuber MIHO氏 が来てました。豪華ですね。

MIHO氏TV!https://www.youtube.com/channel/UCgwRYrL4ZLjIhEK_1d1vhJA

 

 

9:00スタート時の天候は朝は曇りでしたが 中盤からは晴れて、アップダウンの多い前半で体が温まり、ウインドブレーカーはすぐに要らなくなりました。

 

私は動画は撮影していませんが、当日の様子の動画を 自転車ノオトさんがアップしています。MIHO氏やペーターサガン(?)が出てきて面白かったです。動画お借りしました。

エイドの食事は相変わらず充実 沿道の声援がたくさん

各エイドにはバナナ、焼き立てウインナー、おにぎり、だんご、ぜんざい、ホットレモン等、疲労が蓄積していく体に染みわたる暖か食材や飲み物もあって、エイドで体力を回復しつつ、ライドが続けられました。

 

 

 

 

 

 

沿道には、両側から手を振って応援してくれる方々が多くいらっしゃって、さすが鹿屋体育大学自転車競技部やCIEL BLEUのホームタウンだけあって、相変わらず大隅半島では広域に自転車文化が根付いている印象を受けました。

 

 

 

JAXA内之浦宇宙空間観測所近くの発射見学場でお昼ごはん

昨年は、うなぎと豚コンビのうな豚重でしたが、今回は豚丼(?)でした。少しは並びましたが昨年のように長蛇の列にはならず、温かい食事を提供いただきました。温かくでうまかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

これがあったから後半も頑張れました。

昼食会場はJAXA内之浦宇宙空間観測所近くの発射見学場で、2021年11月7日に次のロケット発射予定でとのことですが、天気が微妙ですね。

佐多岬手前のような約20%の劇坂には今年は遭遇せず

 

佐多岬ルートでは20%の劇坂があり、何回か前輪が浮いてしまいましたが、今回は10%程度までの坂で、足にはそこそこ優しいコースでした。

歩いてバイクを押す参加者も例年よく見るのですが、今年は見かけませんでした。

 

昼食後は岸良海岸の絶景が待っていた

快晴の岸良海岸は、遠くまで見晴らせて、素晴らしい眺望でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

今回もカツサプでドーピング

以前の記事でも紹介しましたが、今回もカツサプを最終エイドの残り約20kmでドーピング。

 

 

 

 

 

 

乳酸を分解するサプリメントで、坂登が速くなるわけではありませんが、筋肉が痙攣しにくくなり、ライド後の筋肉痛予防や疲労回復に役立ちます。

スタート前には、以前の記事 で紹介した MCTチャージプロを摂摂取したので、例年より持久力が向上できました。

脂肪を燃やす中鎖脂肪酸(MCT)とMCTチャージゼリープロ

サイクリングは長時間走り続けることができるスポーツですが、長時間良いパフォーマンスを持続するためにには、エネルギーに関する知識も重要です。 エネルギー源としてはまっさきに「糖」が頭に浮かぶと思いますが ...

続きを見る

今回もカツサプが役に立った。

以前の記事で紹介した乳酸をエネルギーに変えてくれる「カツサプ」っていうサプリです。以前に参加した淡路島一周ライド(アワイチ)中にも試しましたが、1-2割サイクリング中の疲労感が減りました。酷使したはずの脚の筋肉痛が完走後でも、翌日、翌々日も全くないので「カツサプ」の威力ですね。カツオエキスが入ったこのサプリは本当に効きました。

読んでいただいているあなたも決戦用に一度試してみるとよいですよ。貧脚でもアワイチで150km走りきれたのはこのサプリのおかげです。

カツサプ気になったあなた。以下のリンクから買えます。サイト運営の足しになりますので、よろしければ、ぽちっとよろしくお願いします。タイムアップ、パフォーマンスアップは間違いない!

スタート前に自給力アップサプリ、MCTチャージゼリープロを加えると効果的

スタート前にMCTチャージゼリープロを摂取しておくと、スタミナアップにつながります。

今回のライド結果

 

 

 

 

 

距離109.68km 獲得標高は1703m, 時間は5:16、消費カロリー2117kcalでした。

まとめ

ツールドおおすみ2021出場記でした。ツールドおおすみは坂が多いですが、エイドの食事や沿道の声援、絶景など、自転車愛好家にとってはとても魅力的な大会です。ことしはスタート場所やコースが変わりましたが、相変わらず楽しすぎる大会でした。関係者の皆様ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

来年も開催されることを願っています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

あわせて読みたい

脂肪を燃やす中鎖脂肪酸(MCT)とMCTチャージゼリープロ

サイクリングは長時間走り続けることができるスポーツですが、長時間良いパフォーマンスを持続するためにには、エネルギーに関する知識も重要です。 エネルギー源としてはまっさきに「糖」が頭に浮かぶと思いますが ...

続きを見る

中鎖脂肪酸(MCT)オイルを日常的に摂取して、ダイエット、持久力アップ、認知症予防、肌トラブル解消!

先日、MCTチャージゼリーPROをご紹介しました。運動前にこのMCT(中鎖脂肪酸)サプリを摂取すると、糖質のみの補給より持久力が上がるような実感があります。 もう少し、この体に良さそうなMCTオイルを ...

続きを見る

ロードバイクのチェーン掃除はparktoolのセット、チェーンギャングがおすすめ

2021年後半となり、気候はずいぶん秋らしくなってきました。 気候が良くなるとロングライドに出かけたくなりますよね。 ロングライドのためには、しっかり準備し、ライド先でなるべくトラブルに遭わないために ...

続きを見る

サイクリング, 自転車通勤, ジム通いに最適。le coq sportif (ルコックスポルティフ)のエアスタイリッシュパンツ

2021年9月中旬となり、朝晩は随分と涼しくなってきました。   Contents1 実はマイヨ・ジョーヌも手掛けるle coq sportif(ルコックスポルティフ)2 AIR STYLI ...

続きを見る

新型ULTEGRA R8100 DURA-ACE R9200 はともに12速化 Di2のみ

シマノのロードバイクコンポーネント、新型デュラエースとアルテグラが同時に発表されました。 SHIMANO DURA-ACE R9200、ULTEGRA R8100シリーズです。 シマノの12速化の噂は ...

続きを見る

-③大会出場記・大会案内・走行記
-, , , , , ,

Copyright© 令和の時代もサイクリングは最高! , 2021 All Rights Reserved.